20181003

FreeStyle Libreの測定値 その2

以前にもupしたがFreeStyle Libre(フリースタイルリブレ)の測定値(間質液からの推定)と毛細血管血液測定値(SMBG)の表をup。方式や注意点などは前に書いたときと全く同じなのだが再掲させてもらう。
  • メーカー公式の添付文書にあるように、リブレの精度は当然、臨床上の対応に問題がないとされる基準を満たしている。
  • そもそも高血糖時、低血糖時はSMBGを併用することが前提になっている。
  • 医療についても統計についても知識を有さない私は、リブレの精度に対して何らかの疑念を表明することはできない。
  • よって以下に晒す数値は、単に「私の場合はこんな感じ」ということを示すに過ぎない。

さて、今回の数値は2018.6~9月、センサー6個、12週間分。「日数」はセンサー交換後の経過日数。リブレ・SMBGはそのまま測定値(mg/dL)。「位置」はセンサー位置(全て上腕裏側)。

日数リブレSMBG位置
1145141左腕
2109125左腕
2254252左腕
6131143左腕
8185211左腕
10118158左腕
12108125左腕
14162196左腕
1125137右腕
3118109右腕
5112121右腕
10115128右腕
1290105右腕
1478114右腕
1120125左腕
3141136左腕
5131127左腕
8183197左腕
10145137左腕
12144134左腕
1122112右腕
3162154右腕
6105102右腕
11126128右腕
13111129右腕
1119126左腕
2148148左腕
49096左腕
7209197左腕
1298104左腕
13127131左腕
1154135右腕
1239188右腕
311199右腕
410396右腕
6136116右腕
7140111右腕
9170150右腕
1010391右腕
日数リブレSMBG位置

何となくだが素人の感想としては、センサーを交換するごとに傾向が変わるように感じる。たとえば上記の表だと、1個目のセンサーは基本的にリブレのほうが低め。表の最後にある6個目のセンサーは常にリブレが高めに出ている。取り付け位置の問題かセンサーの個体差か。あくまでトーシロの邪推でしかないが。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿