20180723

YOKOHAMA-VOX

昨日はYOKOHAMA-VOXというものに参加してきた。患者会系のイベントに参加するのは初めて。東日本最大というだけあり、参加者は200人ぐらいいたそうだ。

懇親会には参加できなかったが、グループディスカッションもシェアリングも全部、出た(我ながら自分の発言はグダグダだったと思う。同じグループだった方ごめんなさい)。「みんな強いなぁ、たくましいなぁ」というのが素直な感想。いかんせんオイラはすぐ考え込んでしまう。頭でっかちの宿命。

この人はあそこのブログ主さんっぽいな、という人にも複数、遭遇したのだけれども、特段、誰とも連絡先を交換したりはできなかった。せっかくの機会だというのに…人見知りにもほどがある。

なお、一番、強烈だったのは招待講演のお医者さんがオラタンプレイヤーだったということ。YOKOHAMA-VOXだからといってグリスボックやシュタインボックは出てこなかったが、2000年前後の甘美でヘビィな思い出が甦る。あの会場で私以外にネタが分かった人はいたのだろうか?
(実のところこの招待講演者の方は、医学生時代に御自身も1型糖尿病を発症して、糖尿病専門医になって、アメリカのジョスリン糖尿病センターでも研究して…という凄いお医者さんだったのだけれども…)

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿